"映画"の記事一覧

デューン 砂の惑星 PART2

封切日に日本語吹替版で、『デューン 砂の惑星 PART2』を鑑賞。 ポールの母の策略家ぶり(ベネ・ゲセリットだから当然か)、まだ胎児であるポールの妹とのやり取りが不気味。 ポールの恋人チャニの一本気ぶりが、世俗にまみれた私にはうざかった。 最後は領主連合との艦隊戦に移る場面で終わったが、Part3もあるのかな。
コメント:0

続きを読むread more

映画『ナポレオン』

リドリー・スコット監督『ナポレオン』鑑賞。 トゥーロン攻防戦 エジプト遠征 アウステルリッツの三帝会戦 ボロジノの戦い ワーテルローの戦い が採り上げられ、英雄というより大量虐殺者として描かれている(最後のテロップに300万人が犠牲になったと)。 アウステルリッツの戦いは、終局のザッチャン湖への砲撃のみに焦点が当てられてい…
コメント:0

続きを読むread more

インディ・ジョーンズと運命のダイヤル

カツカレーの後は、『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』。 二日連続映画鑑賞だが、前作の『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』があまりに酷かったので、期待していなかった。 封切後かなり経っており、上映は小さなスクリーン1つのみ。『キングダム』と『ミッション・インポッシブル』に押されている。 インディの老いを感じ、タイ…
コメント:0

続きを読むread more

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE

当直明け、『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』を鑑賞。 プレミアムモルツとチキンがお供。 黄色いフィアットが転がり落ちるシーンでは、『ルパン三世 カリオストロの城』を連想し、最後の暴走するオリエント急行が橋から落ちるシーンは『暴走特急』を連想してしまった。 列車の屋根での格闘は、第1作へのオマージュ?…
コメント:0

続きを読むread more

TAR/ター Blu-ray+DVD

楽天ブックスから 『TAR/ター Blu-ray+DVD』(GNXF-2867) Blu-ray+DVDが到着。 映画館で観ようと思い、レイトショーのチケットを購入したが、結局睡魔に勝てずに行けず。Blu-rayの発売を待って鑑賞。 アメリカ5大オーケストラ(ニューヨーク・フィルハーモニック、ボストン交響楽団、シカゴ交響…
コメント:0

続きを読むread more